FC2ブログ

FOUJITA と小栗監督のトークショウ


     2016年7月25日(月)

     フランスと日本の合作映画

     藤田嗣治生誕 130年年記念特別上映 と聞いて楽しみにしていた

     昨日会場1時間半前から県立美術館ミュウジアムへ並んだ 理由は250席しかないので心配であった

     やはりすでに30人ぐらいは並んでいた。

     会場時間になって250人どころか、立見と前の席に椅子を並べるほどの大入り


     内容はエコル・ド・パリの画家FUOJITAと戦時の日本に帰国したの画家 藤田嗣治

     2つの時代と文化を生きた藤田が描かれた内容

     前半はパリ時代で

     FOUJITAは「乳白色の肌」で日本画の線画を取り入れ、一躍寵児となり狂乱パリを生きた

     そして1929年にはレジオンドヌール勲章、レオポルド勲章を受け日本へ持ち帰る

     後半は戦時の日本 (小栗康平監督担当)

     1940年日本に帰国した藤田は太平洋戦争で軍の依頼で戦争絵画を描くことになる

     日本画壇では戦争協力者として評価は低かったらしい やっかみもあってか?

     1949年再びフランスにわたり1955年にはフランス国籍を取りカトリックの洗礼を受け

     レオナルド・FOUJITAとして晩年は礼拝堂を設立して後そこへ眠っている



     日本の舞台は東北の緑の多い田舎の風景を取り入れて、描かれる時代を「ひとつひとつ

     丁寧に積み重ねる大事さ、引きの美学、自分の立つ位置を常に感じながら映画を作成している」と

     トークショウで語られていた

     フランスの時代はやはり監督がフランス人で場面がコロコロカットに場面が変わるので

     なれないためしばらくは落ち着かなかった 後半は落ち着いて見られた

     時代の環境の難しさも難しくなってきているようだ

     10年に一度しか映画を作成しないといわれる監督、海外で高く評価されていると聞く

     映画監督のトークショウは初めて聞く機会であり、とても新鮮な時間であった。


         藤田 2


     

   
     
スポンサーサイト

大暑

     2016年7月22日(金)

     梅雨が明けてしばらくすると、初蝉の声をきいたなと思ったその後は

     日ごとに蝉の声も大きくなり、少々耳が痛いほどの大合唱で、今日も暑くなりそう


     今日は大暑で一年でもっとも暑さが厳しい日  8月8日の立秋までは我慢が必要である

     ただ今の室温は30.6度  冷房のかけすぎも足が冷たくなりすぎてOFFにするとまた熱い

     身勝手ではあるがやはり適当な涼しさがほしい

     
     世界中はいまISのテロでパニック状態  フランスのニースでは建国を祝う花火大会で

     トラック暴走で多くの死者負傷者を出したばかり

     トルコではクデター未遂事件、バングラデシュでは日本人の多くも殺害され、これに関する

     立命館大学のバングラデシュの元助教授モハメド・サライ・オザキが活動に関与で指名手配

     盲点をついて静かに日本でも活動拠点を拡大しているのか?

     日本は標的にされている???

     なんとももの騒がせな、きな臭さがドンドン近づいているようだ。


     _MGL5183-s.jpg

半夏生

2016年7月1日(金)


あまり聞きなれない言葉


新聞によると、日本の稲作中心だったころ7月1日は大切な日だったようだ。


夏至から10日から11日後をさすようで。


夏至以後半夏生になるまでに、田植えは終わらせるとゆう意味らしく、


現在は農業改革や品種改良がすすみ、田植えの時期はもっと早くなっっており


今の時期はもうとっくに田植えは終了しているようだ。


半夏(カラスビシャク)は薬草で、半夏生は毒草とか・・・・・


関西地方では7月1日をタコを食べる由良があるようだ。


とゆうのは「稲の根がタコの足のようにしっかり根を張って豊作になる


願い」が込められているらしい・・・・・


播磨地方は1日をタコを食べる日となっているらしい。


作物の根が、タコの足のように四方八方に伸び、根付くことを願って食べられたことから


始まったようだ。


我が家も山芋をたたいてタコをぶつ切りにして、カツを入りの練梅でいただきました。


IMG_1311-1.jpg



プロフィール

乙女座8

Author:乙女座8
FC2ブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
リンク
QRコード
QR